絵画買取のギャラリーホープ

 

 

 

 

フロリアノ・ボディーニ

FLORIANO BODINI

 

 

1933年

ヴァレーゼ郊外に生まれる。

ミラノのアカデミアでメッシーナに学ぶ。その後、ミラノに住み制作を続ける。

1958年

初の個展を開き、以後ヨーロッパ各地で発表している。

その作品は新しい具象の分野を開拓するとともに、ヨーロッパ彫刻の主流であるキリスト教的題材にも取り組み注目をあびた。

1972年

法王パウロ6世の現代芸術コレクションに数点が加えられた。

イタリア若手彫刻家の中で最も将来が嘱望されている。