絵画買取のギャラリーホープ

   

ジェームス・リジィー

JAMS RIZZI

 

ジェームス・リジィは1974年にブルックリン美術館で行われたナショナル・プリント・ショーで華々しいデビューを飾った。彼は、当時から都会の喧騒というテーマをミロやクレーの伝統を引き継ぐタッチで描き続け自らのアート・スタイルを「アーバン・プリミティヴ」と命名した。

1980年より、更に独創的なスタイルの確立のため、すべての作品を立体(3D)化し、この3D技法は後に山形博導やファジーノといった80年代のコマシャル・アーチストが作品の中に取り入れるほど新しい表現のスタイルの原型となった。

リジィーの作品は底抜けに明るいというのがそれ自体最高の持ち味=新しい芸術の形と理解され、現在までに国内外を問わず、様々な企業もしくはアーチストの商品プロモーションとしての役割も担ってきた。

1951年

ニューヨーク・ブルックリンに生まれる。 フロリダ大学芸術学部卒業。

<プロモーション実績>

 

1981年

トムトム・クラブ/アルバムカバー:「トムトム・クラブ」 トムトム・クラブ/ミュージック・ビデオ:「ジーニアス・オブ・ラブ」

1983年

トムトム・クラブ/ミュージック・ビデオ:「ブレジェア・オブ・ラブ」

1987年

ディー・ディー・キング/アルバム・カバー:「ファンキー・マン」

1989年

学研 小学生英和辞典カバー

1990年

TBS系ドラマ「誘惑」タイトル・バク デニーズ・レストラン・メニュー・カバー及び店内ポスター 山下達郎「誘惑/ビック・ウェーブ」CDジャケット・カバー サントリー・アーリータイムズ 1991年カレンダー 富士銀行 普通預金/積立預金通帳カバー

1995年

デサント/スキーウエア

1996年

ルフトハンザ航空(独)/ジャンボ・ジェット機体のデザイン

<公共所蔵機関>

 

・ニューヨーク近代美術館

・ブルックリン美術館