絵画買取のギャラリーホープ

  

 

ジョン・フェルノー

Fernannd JEAN

  

1948年

フランスのオルレーに生まれる。

父方の祖父は画家である。両親は、クリーニング店を経営。自らも家業を継ぎながらも、絵の勉強に励む。
16才にて絵を描き始め、様々な画家の元で学び、25才の時、マシューに会いもっぱら彼に師事する。
彼独自のスタイルを取り始めたのは、1970年からである。
その後、オルレーにアトリエを構える。

<彼の芸術>

暖色の濃淡で描かれる彼の風景画の豊かな美しさは、私たちを夢の世界へ招待する。彼の印象派的な世界は、ロマンティシズムに溢れている。また、彼の画風は素早く、美しい瞬間を的確にとらえる。

<展覧会>

1970年

ビアリッツのヴァロムブレスギャラリーにて個展。

1971〜

パリ各地、オルレーエアポートギャラリーにて個展。

1975〜

パリで個展。

1985年

エドガーポークのシュートストーリー挿画本を手掛ける。 フランス各地にて個展。

1990年

ノージー大聖堂のパーティー装飾を手掛ける。 Deavvillでの展覧会に入賞。

1992年

ファーストペインティング大会にて入賞。