絵画買取のギャラリーホープ

 

ジェレミー・キング

Jeremy KING

 

1933年

イギリス・ノーサンプトンシャー生まれ。

ランカスター・アート、ハンディクラフト・カレッジで絵を学び、ロンドン・ユニバーシティー・インスティテュートで兵役を終えた後、1958年から1967年まで、Burnhamの中学校で美術と陶器製造を教える。

1967年

絵やリトグラフを制作する事に、全面的に専念するために教師の職を離れる。スペイン、パリそしてロンドンの工房で多くのリトグラフを制作している。

1976年

イギリス・コーンウォール州に定住し、今でもそこで画家である妻のブレンダと3人の子供たちと一緒に暮らしている。

イギリスの風景画家として有名な彼の作品はその暖かな色彩と、ディテールにおける精密さによって無比の魅力を与えている。多くの人々に、生まれながら画家であると賞賛されているが、彼の明らかな才能の陰には几帳面な仕事ぶりが伺われる。彼は、リトグラフというものの規則性をエディションの概念から完全にコントロールしている。今日、彼のリトグラフ作品はイギリス、フランス、アメリカそして日本など多くの国々で評価を得ている。