絵画買取のギャラリーホープ

 

 

ルシアン・クトー

LUCIEN COUTAUD

 

 

1904年

フランス・メーヌに生まれる。

1920年

ニームの美術学校に入学、1924年パリに出て国立装飾美術学校に学ぶ。

1942年

らサロン・ドートンヌやチュイルリーに出品。

1945年

サロン・ド・メ会員となる。

1967年

パリ美術大賞受賞。

暗いくすんだ色調の中でどっしりとした重量感のある装飾的なシュールリアリズム系統の代表的な作家で、現在パリ・エコール・ド・ボザールの教授である。