絵画買取のギャラリーホープ

 

 

 

マッカボイ

MAC’AVOY

 

 

1909年

フランス・ボルドーに生まれる。

1927年

パリに移住し、アカデミー・ジュリアンに学ぶ。その時、ボナール、リュイヤ・デュフィーらと交わる。

1932年

肖像画を描き始める。戦後、センティティックな作品に変わり、アンドレ・ジイド、サマーセット・モーガン、ジャン・コクトー、ピカソ、ドゴール、ケネディらを描く。

現在グランド・ショミエール、アカデミー・ジュリアンで教鞭をとり、サロン・ドートンヌの会長である。