絵画買取のギャラリーホープ

 

 

 

ミッシェル・ロッド

MICHEL RODDE

 

 

1913年

フランス・グランコンブに生まれる。

はじめパリで法律、政治学を修めて管理職につく。

1946年

ら仕事のかたわら絵を学び、ドートンヌ、コンパレゾンなどのサロンに出品。

1952年

フェリス大賞受賞。

1953年

10年間パリ美術工芸学校とグラン・ショミエールで教鞭をとる。

現在はアビニオン近郊に住み、中部フランスの風景を好んで描いている。