絵画買取のギャラリーホープ

 

 

モニク・ジュルノー

MONIQUE JOURNOD

 

 

1935年

ローマに生まれる。

エコール・ド・ボーザール卒業

1960年

アントラル賞

1961年

アーム・パントル賞、アンリ・ファルマン賞

1962年

ローマ大賞

1964年

ヌーヴィル賞、バルビゾン賞、金色のバラ賞

1971年

ナショナル・デ・ボーザール賞受賞。

花を愛し、作品も花をテーマとしたものが多い。また絵画の他に 版を使ってのウォール・デコレーションの分野にも進出している。将来を嘱望されている中堅女流画家である。