絵画買取のギャラリーホープ

 

 

ペドロ・ザモラノ

PEDORO ZAMORANO

 

 

1907年

スペイン・コルドウエに生まれる。

バルセロナ美術学校に学ぶ。ピカソらと交わる。

1933年

パリ移住。

数少ない現存肖像画家の一人で、各国王室や元首の肖像を描き、特にエリザベス2世の肖像画はバッキンガム宮殿に所蔵されている。また、風景画においても、彼の理想主義的な精神が顕著に表現されている。