絵画買取のギャラリーホープ

 

 

ピーター・モッツ

Peter Motz

 

 

1934年,ロッテルダム市に生まれ。(オランダ)

幼年時代より既に彼はカラー・コンポジッションというものに天性的に魅惑されていきました。

長年に渡り彼は自らの手で彼自身のスタイル,テクニックを築き上げてきました。

そして1962年になり始めて彼の創造性高い才能はその作品の中へ採り入れられていきます。

彼の美,繊細さ,現実に対する愛情はその風景画,花々の静物画そして庭園画の中に良く表現されています。

彼の作品は正にトップクラス中のトップでハーグ派とラーレン派の混成と言われながらも彼自身の個性に満ちた描き方はその中に上手く生きています。