絵画買取のギャラリーホープ

 

 

スパン

VICTOR SPAHN

 

 

1949年

フランスに生まれる。

独学の人である彼は、ランスコワの弟子になる以前に、モザイクに興味を持ち始めた。

1982年

パリのポロクラブでの展覧会をきっかけに作品は世界に広まった。

フランスのギャラリー・ドゥ・ラ・プラス・ボーボ、エチエンヌ・サシ邸、スイス、アメリカ、日本、台湾等各国で展覧会を開催。

1988年

40点の作品についてEFFA出版との独占契約にサインし

1989年

本の発売もしている。

<作風>

 

ゴルフとポロに始まり、テニス、ヨット、F1等「動き」の主題は熱狂を呼び起こした。現在は柔道家、ダンサー等のほかにも美しい花や庭園にもその才能を発揮している。