絵画買取のギャラリーホープ

 

安食 一雄

あじき かずお

 

二科会評議員。サロン・ドートンヌ会員。

 
1936年 東京で生まれる。
1953年 東郷青児に師事
1960年 ニ科展45周年記念賞受賞
1965年 ニ科展55周年記念賞受賞
1970年 ニ科展会員推挙
1974年 ニ科展会員努力賞受賞
1976年 ニ科展青児賞受賞
1978年 渡仏(〜1980)
1979年 サロン・ドートンヌ会員推挙
1992年 松屋銀座にて第10回記念展
 
◆個展
松屋銀座、松坂屋本店、山形屋、池袋東武、その他全国有名百貨店多数。
 
夢見るような甘美な女性像によって一時代を画した東郷青児のもとで研鑚を積んだ安食一雄はその様式美を継承しながら現代の息吹を伝えるべき模索と精進を重ねている。ナイーヴな感性と清純なリリシズム、夢幻的な女性をモチーフにして、美しさや、やさしさを自然や花、風景と共にみごとに画面に表現し、まるで人間の遠い記憶をよびさますかのような作品世界である。