絵画買取のギャラリーホープ

 

ザバロ

Albert ZAVARO

 

 

1925年

トルコ、イスタンブールに生まれる。
エコール・デ・ボザール(国立芸術大学)で、ウンテルステレールおよびブリアンションのアトリエに学ぶ。

1950年

フランス給費留学生としてマドリッドに滞在。
カーサ・ベラスケス賞受賞。

1953年

オランダに留学。
メゾン・デカルト賞受賞。

1956年

この頃より、数々のグループ展に出品。

1961年  

シャルトル市賞受賞。

1967年

パリ国立芸大油絵科教授となる。

単純化されたリズミカルなフォルムと明るく柔らかな色彩による図面は、清々しい詩情に満ちている。作品は、パリ市立近代美術館、シカゴ美術館、メキシコ近代美術館ほかフランス各地の美術館に収蔵されている。