絵画買取のギャラリーホープ

 天野喜孝

あまの よしたか

1952年 静岡市に生まれる。
1967年 竜の子プロダクション入社。同社でアニメのキャラクター設定を担当。『ヤッターマン』『ガッチャマン』他多数を手がける。
1981年 『SFマガジン』誌で「トワイライト・ワールズ」の連載を開始し、イラスト界に鮮烈なデビューを飾る。
以後、数多くのブックカバーデザイン、絵本、アニメーションの制作等幅広い分野で活動を続ける。
1982年 竜の子プロダクション退社。天プロダクション設立。
1983年 第14回星雲賞受賞。
1984年 第15回星雲賞受賞。
画集『魔天』刊行。
1985年 第16回星雲賞受賞。
1986年 第17回星雲賞受賞。
画集『幻夢宮』刊行。
1987年 画集『ギャラリーホープ』刊行。
1989年 画集『飛天』刊行。
1990年 「なよたけ」の舞台美術を担当。
1991年 画集『天野喜孝タロットカード画集』『天馬之夢』『DOWN』刊行。
1992年 「楊貴妃」の舞台美術を担当。画集『螺旋王』、詩画集『月の王』刊行。
1993年 妖精美術館のステンドグラス作成。
画集『MONO 幻視の英雄たち』、詩画集『天国への階段』刊行。
映像作品『天野喜孝 〜華麗なる幻想美の世界〜』発売。
1994年 「海神別荘」の舞台美術、衣装デザインを担当。
画集『花天』『JAPAN』刊行。
1996年 画集『グイン・サーガ画集』刊行。
驚異的な販売本数を記録したテレビゲーム「ファイナルファンタジー」シリーズのキャラクターデザインを手掛けるなど、独特の幻想的な作風で大人気を集める。