絵画買取のギャラリーホープ

 

智内兄助

ちないきょうすけ

 

1948年 昭和23年8月22日、愛媛県越智郡波方町に生まれる。
東京芸術大学油画科中谷泰教室を卒業。
1974年 同大学院修了。
1971年 在学中シェル美術賞展佳作賞受賞、以来各種コンクールに出品。
1978年 日仏現代美術展でフィガロ1席、2席、特別賞、ビブリオテック・デ・ザール賞2席、
日本側賞佳作賞、2席などを受賞(〜1981)。
1980年 ホワン・ミロ国際ドローイング展賞候補。
1983年 昭和会展に出品。
1984年 昭和会展に出品。
1985年 第1回デッサン大賞展グランプリ、東京セントラル美術館油絵大賞展佳作賞。
現代形象展に出品。
1986年 第1回リキテックス・ビエンナーレ展でグランプリ。
戦後生まれの作家たち展(宮城県立美術館)。
1987年 第30回安井賞展特別賞。『智内兄助画集』(求龍堂)刊行。
1988年 第5回日本青年画家展で「回帰」が優秀賞。町立大三島美術館で個展。
1989年 日本秀作美術展等に出品。河鍋暁斎記念美術館で個展。
代表作と新作による初の大型個展を池袋西武アート・フォーラムにおいて開催。
1990年 第1回両洋の眼─現代の絵画展両洋の眼推奨、第33回安井賞展で「桜狩遊楽図T」により佳作賞を得るなど、眼をみはる活躍ぶりを示している。
1992年 毎日新聞連載小説「蔵」(富尾登美子作)の挿絵担当。
1995年 小田急美術館、刈谷市美術館で智内兄助展開催。