絵画買取のギャラリーホープ

 

ダニエル・スキオラ

Daniel SCIORA

 

1945年    

パリに生まれる。
ニースのエコール・デ・ボザール、パリのアカデミー・ジュリアンで絵画を学ぶ。

1964年   

セーヌのグランプリ賞受賞。

1965年

ジュリアンアカデミーのモールス・ピエール賞受賞。

1970年

サロン・ドートンヌ賞を受け会員となる。

1971年  

パリで初の油絵展開催。

以降、デッサンとコンパレゾン、時代の証人画家展、アルティスト・フランセーズなど多数のグループ展に精力的に参加している。