絵画買取のギャラリーホープ

 

アイベン・ロール

Eyvind Earle

 

1916年

ニューヨークに生まれる。

1924年

フランス、アスケインにて、初めての展覧会開催。

1938年

ニューヨークのチャールズ・モルガン・ギャラリーで初個展開催。

1940年

メトロポリタン美術館が水彩画を一点、永久保存作品として購入。

1951年

ウォルト・ディズニー・スタジオでの仕事を始める。映画「眠れる森の美女」などの装飾、背景、色彩を担当。

1960年

アニメーション映画会社を設立。

1967年

カリフォルニア水彩画協会よりジェイ・モイザー賞を受賞。

1968年

アリゾナ州フェニックス美術館より優秀賞を贈られる。 国内展で第1席と金賞を受賞。

1973年

ポールス・キッチン夫人の後援で、ノーマン・ロックウェル他、著名な12人の芸術家たちと全米各地で展覧会を展開。

1986年

ウィスコンシン州のラーウェスト美術館で油彩2点が永久保存作品となる。

1987年

日本各地で個展を開催。ロスサンゼルスのタマラ・べイン・ギャラリーにて、大規模な個展を開催。

1988年 

ニューヨークのアートエキスポに参加。

1991年 

自伝「ホライズン・オン・ア・バイシクル」を発表。画集「1940−1990 シルクスクリーン全作集と自作の詩集」出版。
75才の誕生日を祝って、タマラ・べイン・ギャラリーで「アイベン・ロール 75年」の個展を大々的に行う。
個展カタログ「アイベン・ロール 75年」(ロバート・べイン社)刊行。

1996年

80才の誕生日を祝って、サンフランシスコのギャラリー・エイドリアンにて個展開催。
56年にわたり制作された、800以上のクリスマスカードデザインを蒐集した「the Complete Christmas Card Art of Eyvind Earle」を出版。