絵画買取のギャラリーホープ

 

 

フランソワ・ディザルニ

Francois D'IZARNY

 

 

1952年

パリに生まれる。

1971年

フランスで初個展を開催。

1972年

ポルトガルでデビュー展開催。

1974年

スペインをはじめ、南欧の諸都市でデビュー展開催。

1984年

ニューヨークを中心に米国の諸州で個展開催。

1989年

日本での初個展を、東京で開催。

<画風>

 パリで何世紀もトゥールズの町の行政官を務める古い貴族の家に生まれる。エコール・ド・ボザールで学んだ後、スペインやポルトガルなどに滞在し、風景画を描く。

 その経験は後の彼の芸術に反映され、彼の描く風景画は、激しい嵐が過ぎ去った後の自然界の万物の再生を思わせる強い生命力にあふれている。