絵画買取のギャラリーホープ

 

 

イシヤマ マリオ

 

 

 

1943年

福島県生まれ。

1962年

東映動画(株)入社。長編のアニメの創世記を作った。同期に宮崎駿などもいる。

1992年

30年を期に退社。フリーの作家として独自の世界を作り出す。

1993年

横浜高島屋、プランタン銀座などで個展を開催。評論家室伏哲郎氏に絶賛される。

長い間東映の動画で第一線で活躍した、イシヤマ・マリオの絵から独自の映像が心にやすらぎと懐かしさを与えます。時間が停まった様に見える風景にも木々のささやき、鳥の鳴き声、風のそよぎが彼によってつくり出された世界は生命を吹きこまれるという感じがします。いつか見た気がする、行った事がある様な、その風景は誰もいないのに人影を感じる、暖かさと親しみを感じます。