絵画買取のギャラリーホープ

 

 

キリチ

Jean-Claude Quilici

 

 

1941年 

フランス、マルセイユに生まれる。

幼い頃から絵を学び、ツーロン、マルセイユ、シェルブール、アンティーブ、プロヴァンス、パリなどフランス国内各地をはじめ、アメリカでカーキーなどで個展を開催。
世界的に作家活動を展開。1986年2月には来日もしている。

■ 作風 ■

生まれ育った南フランスの強い太陽と乾いた空気を思わせる明るく歯切れの良いタッチに特徴がある。