絵画買取のギャラリーホープ

 

ケン・ドーン

Ken Done

 

1940年 

オーストラリアのシドニーに生まれる。

1954−59年

イーストシドニーの国立美術学校で美術の勉強に専念。
卒業後、広告業界に入り、アートディレクターとしてシドニー、ニューヨーク、ロンドンで活躍。その間に名誉ある『カンヌゴールドライオン賞』をはじめ、数々の輝かしい賞を受賞する。

1970年   

本格的に画家としての活動を開始。

1980年 

この年最初の個展以来独自の世界を確立する。

1989年  

BMW社に世界の8人のアーティストの一人として選ばれ、アート・カーを発表。

1992年 

アート、デザインの活躍が、オーストラリアの文化および観光に寄与した功績に対し、A.M.の称号が与えられ、以後、Ken Done A.M.となる。

 現在はアート、デザインの両分野で創作活動に専念。今や国を代表するアーティストとして、世界に多くのファンを持つ。また、オーストラリアのユニセフ親善大使としても、時間の許す限り活動し、多忙な日々をおくっている。