絵画買取のギャラリーホープ

 

     

おおた慶文

おおた けいぶん

 

 

1951年

北海道に生まれる。

1966年

サンリオ美術賞を受賞。

1981年

第1回サンリオ・イラストコンクールで最優秀賞を受賞、以後イラストレーターの道を歩む。

1988年

6月より、全国5ヶ所で個展を開催し、大好評を博す。

少女や子供たちの、繊細で微妙な表情を透明感あふれる水彩画で描くイラストレーターおおた慶文は、現在最も人気の高く、画集の点数・発行数もトップクラスにランクされ、その独自の画風は多くのファンを魅了し続けている。