PROFILE  

Edward RUSCHA

エドワード・ルーシャ

1937年 ネブラスカ州オマハに生まれる。
1556年 ロサンゼルス、チョイナード美術研究所で学ぶ。
1963年 フェルス画廊にて初個展を開催。
1964年 グッデンハイム美術館に出品する。
1967年 第9回サンパウロビエンナーレ出品。
ホイットニー美術館に出品。
1970年 ニューヨーク美術館「情報」展出品。
第35回ヴェニスビエンナーレ出品。
1973年 レオ・カステリ画廊にて個展。
1974年 ホイットニー美術館「アメリカン・ポップアート展」出品。
1975年 ケルン、リッケ画廊にて個展を開催。
1976年 ロンドン、現代美術インスティテュート、アムステルダム市立美術館にて個展を開催。
1979年 第73回アメリカ展出品。
1982年 アスペン視覚芸術センター企画巡回展出品。
エドワード・ルーシャ作品展で、サンフランシスコ近代美術館をはじめアメリカ国内4都市とカナダを巡回する。
1985年 リヨン、サンピエール美術館でエドワード・ルーシャ展を開催。
1987年 「メイドインUSA:50年代と60年代近代美術におけるアメリカ傾向展」出品。
1988年 シカゴ現代美術館「ルーシャ・近代絵画展」を開催。