絵画買取のギャラリーホープ

 

 

 

イヴ・ブレイユ

YVES BRAYER

 

 

1907年

フランス・ベルサイユに生まれる。

1927年

サロン・ドートンヌ、アンデパンダン展に出品。

1930年

ローマ市大賞を受けイタリアを訪れる。

初めスペイン画の影響を受け、後おもに田園の詩性を簡潔な線で描き出している。また、オペラやバレエのコスチューム・デザイン、ゴブラン織りの図案、モンテルラン、グローデルなどの挿絵も手掛けている。