買取査定
フリーダイヤル 0120ー976-188
info@hope-sanwa.com

アルフォンス・ミュシャ

Alphonse Mucha 1860-1939 (洋画 / 西洋アンティーク)

アルフォンス・ミュシャの作品を高価買取いたします

ギャラリーホープでは、アルフォンス・ミュシャの作品を高価買取いたします。

アルフォンス・ミュシャの作品をご売却されたい方は、無料査定フォーム、メール(info@hope-sanwa.com)またはフリーダイヤル0120-976-188までご連絡下さい。

無料査定フォーム、メールで画像を送信して頂きましたら、査定価格をご案内させていただきます。査定価格にご納得して頂きましたら、現物を確認させていただき、現金との交換になります。美術品の点数が多い場合、持ち込み、宅配が困難な場合は出張査定買取もさせていただきます。

アルフォンス・ミュシャ 略歴

1860年
チェコ南モラビア地方のイヴァンチッツェに生まれる
1871年
ブルノーの中学校に入学、聖ペテロ教会の聖歌隊員となる
1873年
最初の公的な仕事、雑誌モテツトの表紙を描く
1874年
聖歌隊を退団、中学を卒業、書記として働き、デッサンを学ぶ
1879年
ウィーンに行き、舞台美術工房で働く、デッサン教室に通う
1882年
リング劇場の焼失で、ウィーンを去りミクロフに移る
1883年
最初のパトロン、クーエン・ベラン伯爵に会う
1884年
伯爵の援助を受けて、ミュンヘンの美術アカデミーで学ぶ
1889年
アカデミー・コラロシュに学ぶ、クーエン伯爵の援助を打ち切られる
1891年
雑誌に挿絵を描く、ゴーギャン、ストリンドペリに出会う
1895年
サラ・ベルナールと6年間のポスター契約を結ぶ
1897年
サロン・デ・サンにて個展。ラ・ブルユム誌ミュシャを特集
1904年
アメリカに招かれる。ニューヨーク、シカゴ、ボストンに行く
1906年
マリア・シティロヴァとプラハで結婚。共にアメリカに渡る
1910年
祖国に帰り、プラハに住み、「スラブ叙事詩」の制作を開始する
1918年
新貨幣や切手のデザインをする
1931年
プラハの聖ヴィタ大聖堂のステンド・グラス制作
1939年
死去

アルフォンス・ミュシャ 買取作品

アルフォンス・ミュシャ-作品1

アルフォンス・ミュシャ 作品

アルフォンス・ミュシャ-作品2

アルフォンス・ミュシャ 作品

アルフォンス・ミュシャ-作品3

アルフォンス・ミュシャ 作品

ギャラリーホープ 愛知県公安委員会許可 第541161801700号
ギャラリーホープ名古屋
  • ■ 名古屋本社
  •   〒460-0012
  •   名古屋市中区千代田1-8-21 ホープビル3F
  •   電話番号:052-212-7000
  •  ▲ホープビル4F 5F
  •   額縁の製造・販売『フレームハウス』
  •   電話番号:052-262-6464
ギャラリーホープ東京
  • ■ 東京オフィス
  •   〒104-0061
  •   東京都中央区銀座7-12-4 友野本社ビル604号
  •   電話番号:03-6681-9928
ギャラリーホープ大阪
  • ■ 大阪オフィス
  •   〒530-0001
  •   大阪府大阪市北区梅田1-11-4
  •   大阪駅前第4ビル1F24 ギャラリーら・む~内
  •   電話番号:06-6923-7131
お問い合わせ
フリーダイヤル 0120ー976-188
簡単Line査定
無料査定フォーム
絵画買取・美術品買取のギャラリーホープでは、東京・大阪・名古屋を拠点に全国無料査定にお伺いします。 Copyright Gallery Hope. All Rights Reserved.