全国から高額絵画を現金買取いたします。無料査定受付中。

パブロ・ピカソ

Pablo Picasso 1881-1973 (洋画)

パブロ・ピカソの作品を高価買取いたします

ギャラリーホープでは、パブロ・ピカソの作品を高価買取いたします。

パブロ・ピカソの作品をご売却されたい方は、無料査定フォーム、メール(info@hope-sanwa.com)またはフリーダイヤル0120-976-188までご連絡下さい。

無料査定フォーム、メールで画像を送信して頂きましたら、査定価格をご案内させていただきます。査定価格にご納得して頂きましたら、現物を確認させていただき、現金との交換になります。美術品の点数が多い場合、持ち込み、宅配が困難な場合は出張査定買取もさせていただきます。

パブロ・ピカソ 略歴

1881年
10月スペイン、マラガに生まれる。父を師とする。
1897年
首都マドリードのサン・フェルナルド王位アカデミーに入学したが間もなく 退学し、世紀末バルセロナの"モデルニスモ"の運動に身を投じる。
1900年
パリに行きトゥルーズ・ロートレックの影響を強く受ける。
1901年
"青の時代"を開始し、パリとバルセロナを何度か往復する。この"青の時代"は一つの表現主義的象徴主義で、スペインのゴシック芸術およびエル・グレコからの直接的影響が顕著で、主題の表現は壮絶である。
1904年
パリのバトー=ラヴォワール(洗濯船)に定住。
1905年
"バラの時代"に入り、"青の時代"の厳しさを和らげ、旅芸人やサーカスを主題に描く。
1906年
古典主義的傾向に移行する。
1907年
20世紀絵画の出発点とされる『アヴィニョンの女たち』(ニューヨーク近代美術館)を描く。
1908年
ブラックとともにセザンヌの芸術に暗示を受けてキュウビズムを創始し、三次元的現実の概念を二次元的絵画に翻訳する『概念のリアリズム』の造形的研究を開始する。
1921年
『三人の音楽師』(ニューヨーク近代美術館、フィラデルフィア美術館)において"分析的"および"総合的"段階を経てその探求の完結を見る。
1924年
コクトー(Jean Cocteau,1889-1963)の『バラード』を手始めにディアーギレフを団長とするバレイ・リュッスの装置や衣装のデザインに協力する。 その後はキュビズムによる対象解体および再構成のイディオムを借り、また第一次大戦中から行っていた新古典的主題の両方からシュルレアリズムに近づく。
1937年
『ゲルニカ』(プラド美術館)は最大の傑作の一つである。第二次大戦中は人間性の危機感を作品に反映して描いたが、戦後は様式や形式にとらわれない自由な制作を続けた。
1944年
マネの『草上の食事』など過去の巨匠たちの絵画を改作した作品をしばしば描く。
1953年
この年より晩年まで、版画や素描を中心に自己表現的な『画家とモデル』のテーマに集中し、版画の『347シリーズ』等多くの作品を生んだ。
1955年
ヴァロリスに移り住む。
1958年
エクス=アン=プロヴァンスに買ったヴォーヴナルグ城とヴァロリスを往復した生活をする。
1960年
ムージャンに移る。
1973年
4月ムージャンで没。

パブロ・ピカソ 買取作品

パブロ・ピカソ-A Glass by Lamplight

A Glass by Lamplight

パブロ・ピカソ-Luncheon on the Grass,after Edouard Manet

Luncheon on the Grass,after Edouard Manet

パブロ・ピカソ-Bacchanalia with a Bull

Bacchanalia with a Bull

パブロ・ピカソ-Jacqueline Reading

Jacqueline Reading

パブロ・ピカソ-Large Female Nude

Large Female Nude

パブロ・ピカソ-La Chute d'lcare

La Chute d'lcare

パブロ・ピカソ-Le Seigneur et la Dame

Le Seigneur et la Dame

パブロ・ピカソ-La Celestine より

La Celestine より

パブロ・ピカソ-La Celestine より

La Celestine より

パブロ・ピカソ-156シリーズ

156シリーズ

パブロ・ピカソ-La Toilette de la Mere

La Toilette de la Mere

パブロ・ピカソ-Francoise

Francoise

ギャラリーホープ 愛知県公安委員会許可 第541161801700号
ギャラリーホープ名古屋
  • ■ 名古屋本社
  •   〒460-0012
  •   名古屋市中区千代田1-8-21 ホープビル3F
  •   電話番号:052-212-7000
  •  ▲ホープビル4F 5F
  •   額縁の製造・販売『フレームハウス』
  •   電話番号:052-262-6464
ギャラリーホープ東京
  • ■ 東京オフィス
  •   〒104-0061
  •   東京都中央区銀座7-12-4 友野本社ビル604号
  •   電話番号:03-6681-9928
ギャラリーホープ大阪
  • ■ 大阪オフィス
  •   〒530-0001
  •   大阪府大阪市北区梅田1-11-4
  •   大阪駅前第4ビル1F24 ギャラリーら・む~内
  •   電話番号:06-6923-7131
お問い合わせ
フリーダイヤル 0120ー976-188
簡単Line査定
無料査定フォーム
絵画買取・美術品買取のギャラリーホープでは、東京・大阪・名古屋を拠点に全国無料査定にお伺いします。 Copyright Gallery Hope. All Rights Reserved.