買取査定
フリーダイヤル 0120ー976-188
info@hope-sanwa.com

ポール・セザンヌ

Paul Cezanne 1839-1906 (洋画)

ポール・セザンヌの作品を高価買取いたします

ギャラリーホープでは、ポール・セザンヌの作品を高価買取いたします。

ポール・セザンヌの作品をご売却されたい方は、無料査定フォーム、メール(info@hope-sanwa.com)またはフリーダイヤル0120-976-188までご連絡下さい。

無料査定フォーム、メールで画像を送信して頂きましたら、査定価格をご案内させていただきます。査定価格にご納得して頂きましたら、現物を確認させていただき、現金との交換になります。美術品の点数が多い場合、持ち込み、宅配が困難な場合は出張査定買取もさせていただきます。

ポール・セザンヌ 略歴

1839年
南フランスのエクス=アン=プロヴァンスに、銀行家の父の下に生まれる。
1849年
エクス=サン・ジョセフ寄宿学校入学。
1852年
エクス=コレージュ・ド・ブルボンに入学。
1859年
エクス=法科大学に入学。
1861年
父を説得し、絵を志してパリに出る。パリで、後の印象派を形作るピサロやモネ、ルノワールらと親交を持つ。
1863年
美術学校入学試験に落第。
1864年
再びエクスに帰る。
1866年
サロンに落選。不当であると美術局長に抗議。
1869年
後に妻となるオルタンス・フィケと交際を始める。
1874年
ピサロの支持を得て印象派第一回展に出品するが、悪評をかう。
1876年
第二回印象派展覧会に参加を拒絶する。
1877年
第三回印象派展覧会に16点出品するが、前よりいっそう不評。
1878年
印象派から離脱。
1886年
オルタンス・フィケと結婚。父が亡くなり多額な財産を受ける。
1887年
ブュリュッセルでの20人展に参加。
1889年
パリ万国博覧会の10年展に出品。
1892年
フォンテーヌブローに滞在。トランプをする人たち、水浴をする人、などを描く。
1895年
ヴォラール画廊で初の個展を開く。不成功だったが、芸術家、専門家からギュスターブ・ジェフロワの肖像、赤いチョッキを着た少年が注目される。
1899年
アンデパンダン展に3点出品
1900年
100年記念展に参加。しだいに内外に名声が広がる。ベルリンのナショナルギャラリーが、作品一点を買い上げる。
1904年
サロン・ドートンヌの全展示場に作品が陳列される。
1905年
7年を費やした大浴女がほぼ完成する。
1906年
10月15日 戸外で作品を制作中、雨にうたれて倒れる。10月22日 息を引きとる。67歳。

ポール・セザンヌ 買取作品

ポール・セザンヌ-作品1

ポール・セザンヌ 作品

ポール・セザンヌ-作品2

ポール・セザンヌ 作品

ポール・セザンヌ-作品3

ポール・セザンヌ 作品

ギャラリーホープ 愛知県公安委員会許可 第541161801700号
ギャラリーホープ名古屋
  • ■ 名古屋本社
  •   〒460-0012
  •   名古屋市中区千代田1-8-21 ホープビル3F
  •   電話番号:052-212-7000
  •  ▲ホープビル4F 5F
  •   額縁の製造・販売『フレームハウス』
  •   電話番号:052-262-6464
ギャラリーホープ東京
  • ■ 東京オフィス
  •   〒104-0061
  •   東京都中央区銀座7-12-4 友野本社ビル604号
  •   電話番号:03-6681-9928
ギャラリーホープ大阪
  • ■ 大阪オフィス
  •   〒530-0001
  •   大阪府大阪市北区梅田1-11-4
  •   大阪駅前第4ビル1F24 ギャラリーら・む~内
  •   電話番号:06-6923-7131
お問い合わせ
フリーダイヤル 0120ー976-188
簡単Line査定
無料査定フォーム
絵画買取・美術品買取のギャラリーホープでは、東京・大阪・名古屋を拠点に全国無料査定にお伺いします。 Copyright Gallery Hope. All Rights Reserved.